上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★美少女ゲームの感想や声優さんなどについて思ったことをアレコレ語る場所★
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月14日発売ゲームで

ドキドキ母娘レッスン
ブリードブラッド

が気になる!? <笑

両方共に体験版のすべてをプレイ済なのですが・・・体験版プレイを踏まえてどうするか悩んでます。



「ドキドキ母娘レッスン」は、1番始めの体験版をした時までは凄く興味がありました。

2つの家の娘の家庭教師に付く形で、週3回の内交互に訪れて残り1回は好きな方に勉強を教えに行くという形で選べる。
なんとなく圧され気味な主人公だけど、ヒロインキャラに可愛がられてる感じで・・・あと計画性が無いのが笑えましたw
「明日のことは明日でいいや」みたいな独り言を毎回呟いて就寝に付く主人公(笑)
MAP画面上にミニキャラが現れて選べると言うのも分かりやすくて良かったですね。

今でもHPで公開されてる体験版が↑で書いてる「始めの体験版」な訳ですが、コレでゲームの最初の部分がプレイ出来るのですよ。
思ったより長くプレイ出来て、本編やった時に物足りなくならないかなぁとか心配したのは秘密です(笑)

攻略対象は2つの親子と先輩なのかな・・・

2つの家つまりは母親に当たる二人には旦那さんも居るので、浮気ゲーで寝取りな感じのなるのでしょうかね。
背徳な感じが味わえるのかはちゃんと本編をプレイしてからでないと分かりませんが・・・私的には届かない思いでもやもやしたりするのって結構好きだったりなのですよねぇ(笑)
結果最後には、幸せになれないと嫌ですが (;*´Д`A

声優さんに関しては「涼森ちさと」さんと「天天」さん以外は知らない感じで、その2人もそんなに詳しくは無いのですがw; 体験版プレイで皆キャラにあってる感じなので、どうこうは無いでしょうか。

原画がすめらぎ琥珀さんてのは嬉しい感じです。

んで週代わりにUPされた体験版はエロシーンのみだったのですが・・・3回UPされてそのパターンをプレイ出来ました。

思ったのは、娘さん達は一体何歳なんだろう!? <笑
やっぱり個別ルートより親子丼とかを強く押してる??
な感じかなww

まぁ思った以上にエロ重視かもしれない内容になるのかなぁと・・・
私的には母親2人の旦那さんから主人公へ惚れて行く過程の心境とかを書いてくれたら良いんですけどねw
娘も居るし家庭を取るか、自分の女を取るか・・・みたいな? <笑
2人とも同じテーマじゃアレかもしれませんがw;;;

TinkerBellさんだと「義母の吐息」とか結構ツボでした。
1キャラに付いては、なんともな印象を持ちましたが(滝汗)

さて?そんな訳で(どんな訳だよw)
あんまりエロ部に力が多いようなら、購入意欲が薄れるかなって感じなのですよね。

「ブリードブラッド」はわざわざ雑誌まで購入して体験版をプレイですよ♪

HPで知ってすごく話し的に期待を持ったので、声があるのか無いのかでヤキモキしたりしました(笑)
雑誌の体験版だと・・・声なしだったので、確認しようかと思ってのプレイだったのに『意味ねぇーw;』と悲しくなったりw
んだけどただ今公式HPで【ブリードブラッド ~PUSH!!&TECHGIAN用体験版音声アドイン】て事で音声アドインがUPされてます。
・・・なんか微妙? <笑

さてさて、でっ、体験版をしてみた結果なのですが・・・

話し的には面白そう?とか思ってはいるのですが、買おうって強く思い立たなかった感じかな。 

それはHPのサンプルCGでヒロイン達が主人公以外のキャラに襲われてるCGとか見てるのとかあるかも・・・なんて思ってみたり。

そうNTRが凄く苦手な私なのですよね、触手や陵辱とかもw;;;

あぁー、だから困る!! <笑

内容的には人間だった主人公が、とある事をキッカケに妖怪化としてしまう所から話しが始まるのですが・・・
人は知らないだけで、周りは妖怪や悪魔などが溢れている社会。
・・・良いですよねぇw
こういう話しのノリは大好きな方です。

判明した声優さんだけで言うなら「海原エレナ」さん「北都南」さんが居るだけで買いに行く気持ちではある感じなんだけど・・・

どうしたものやらw


ドキドキ母娘レッスンと比べるとコメントの少ないブリードブラッドだな。


スポンサーサイト
注目!応援中
▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

世界でいちばんNG(だめ)な恋

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
【君が主で執事が俺で】応援バナー 戯画 『この青空に約束を―』 好評発売中♪
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ai7712.blog47.fc2.com/tb.php/22-209b5fc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック